きつい?私がトヨタ期間工を続けられた理由

トヨタ期間工を1年間続けられた理由

期間工はきつい、とよく言われます

 

 

それはトヨタに限らずどこでも一緒でしょう

 

 

それでバックれが多いなんて言われますが、はっきり言えばバックれる人はたまにいますが圧倒的に少数です

 

 

ほとんどの方が満了まで続けられています

 

 

 

最初はきついです、慣れないから当然です

 

しかし、その最初のキツイを乗り越えて続けられたのは

 

以下の3点の理由からです

 

 

1.給料

 

2.教え方が丁寧

 

3.慣れたら楽

 

 

それでは1つ1つ説明していきます

給料

なんと言っても続けられた理由のNo1は給料です

 

 

非正規で年収が400〜500万円程度もあるのは少ないです、その少ない中に期間工はあります

 

 

業種によっては正社員でも期間工より少ない方もいます

 

 

そして期間工の中でもトヨタは待遇は良い方です

 

 

 

 

特に学歴もスキルも必要ないです

 

ただただ地道に

 

仕事に行って、作業さえずれば半年で100万円、1年で200万円は貯まりました

 

 

 

ちゃんと給料は働けば、働いた分、確実にもらえます

 

大大大企業のトヨタは確実に払いますからね

指導が丁寧だった

慣れない最初の2週間〜1ヵ月のきつい期間を乗り越えられたのは「指導が丁寧」だったというのが大きな理由です

 

 

まず怒鳴られるなんてことはありませんでした

 

 

最初は指導係が1人付きます

 

 

その人に1つ1つ教えてもらいながら作業を覚えています

 

 

 

慣れない最初ですからミスもしていましたが、どうしてミスるのかなどを「この動作がどうだからミスをしやすい」のだとという教え方でした

 

 

身体を効率的に動かすにはどうしさたらいいかを丁寧に説明されました

 

 

雰囲気が悪いなんてことはなかったです

 

 

 

 

もちろん一生懸命に仕事を覚えようとする姿勢を見せるのは大事です

 

指導係も人間ですから一生懸命に仕事を前向きに取り組んでいるのが前提です

 

 

 

そしたら2週間もすると1人でいつのまにか間に合うようになっていました

 

 

期間工の仕事は慣れたら楽?

正直、慣れてしまえばこっちのものです

 

 

確かに普通に仕事は疲れますが、最初の時のような「きつい、辞めたい」というのとは違います

 

 

自分が作業する範囲も決まってますから、それをコツコツ続けるだけです

 

 

他の事に気を使うこともないので自分の範囲だけ考えればいいので精神的にも非常に楽です

 

 

 

それなので慣れてしまえば期間工を続けながら

 

あとは期間工の後をどうするか、お金はどのくらい貯めたいから、いつまで続けるか、考えるだけです

 

 

 

 

それなので最初の1ヶ月は頑張って乗り切りましょう

 

そうするればけっこうお金も貯まるし、期間工は利用するのに良い仕組みだと思います

 

 

 


派遣会社を経由して期間工に応募して入社すると入社祝い金など最大45万円をもらえます

たくさんの方が利用しています、3850名(2018年度)が利用した期間工の専門求人サイト・期間工.jp(アウトソーシング)でチェックしましょう

→トヨタ期間工の入社祝い金を見る

→その他のメーカーの入社祝い金を見る

どうして入社祝い金がもらえるのか→【解説】仕組み、どうして派遣会社を経由して応募すると入社祝い金をもらえるの?

派遣会社を経由しても直接雇用の期間工になれるの?デメリットはない?→派遣会社を経由してなんで直接雇用の期間工に応募するのか、デメリットはないのか?



2019年4月18日アウトソーシング
最新2019年6月入社祝い金ランキング

マツダ自動車 45万円

→マツダの求人情報を見る

スバル 40万円

→スバルの求人情報を見る

トヨタ自動車 30万円

→トヨタの求人情報を見る